Apple TV買ってみたよ。


appletvをとりあえず買ってみたよ。
やすいから。

■外観

サイズはiPhoneより大きいぐらい、手のひらサイズという表現がしっくりくる。って箱の写真しかないけど。

■あけたー


apple定番のシンプルな中身。
何よりもうれしいのは、巨大なアダプターがないこと。
ケーブルのみでおk。


接続は、LANケーブル、電源ケーブル、HDMIケーブルを接続すれば完了。
無線LAN経由の接続も可能なようですが、今回は使っていません。

■リモコン

上下左右キーの押下時に決定キーを誤操作してしまうことがある。
それ以外は良好。

■機能

iOS4.2のiPhone/padとapple tv 4.1の組み合わせで最強に。
購入時に最新ファームとなっていない場合は、最新のファームウェアに。
(設定→一般→ソフトウェアアップデート)

・レンタルビデオ(VOD)

iTunes Storeのアカウントがあればすぐに使える。
アクトビラやPS3の動画配信より映画に関してはコンテンツ数が多いように見える。
アクトビラにあるドラマやNHKアーカイブス等のコンテンツは一切ない。映画だけ。
1本300-500円程度で、48時間の視聴が可能。HD版は720pのDolbyDigital5.1(かな)

・Remote


iPhone/iPadアプリからコントロールすることが可能。
iPhone/iPadの画面がトラックパッドになり操作できるので、リモコン操作よりナビゲーションが容易に。

検索のキーワード入力等もiPhone/iPad側で可能。

・Airplay(※要家庭内無線LAN)

(設定→Airplay→入でON)
iPhone/iPadやPCのiTunesに入っている音源や動画を、TVに映し出す機能。
これがすこぶる便利で、Airplayの設定をApple TV側でしてしまえば
iPhone/iPadやPCからはワンボタンでTVへ音や動画を出力できる。
写真の表示・スライドショーなども可能。
音声のみのAirplayはAirmac Expressでもサポートされてたけど、映像も含むと初。

■感想

ひたすらairplayが便利。appletvのレンタル機能目当てというより最初からairplay目当て。
自宅ではAVアンプ→スピーカーで音楽を聴いているので、Airplay機能を使って、手持ちのiPhoneから
スピーカーに音楽を出力できる。わざわざPCを立ち上げて音楽を聴く必要がなくなる。

動画レンタルも便利。コンテンツ数うんぬんよりもTVで見ていた動画をiPad/iPhoneで続きを持ち出せる、他の場所で見れるという点が。
テレビで改まってみるの疲れたら、ベットでごろ寝しながらiPadで続きを見る、とか。
(ただし、Apple TV本体でレンタルしてしまうとHD動画に関しては持ち運べないので、後述の工夫が必要。)

8800円でPCなしの音楽環境・動画再生環境を作れると考えればかなりお得なのでは?

DLNAとか対応してほしい。。。

※レンタルしたHD動画をほかのデバイスでも見るには

SDと呼ばれる通常解像度の動画に関しては、Apple TVでレンタルしてもほかのデバイスに
転送することができるが、Apple TVでレンタルしたHD動画(高解像度動画)は、
Apple TVでしか視聴できない。(Apple FAQ参照)
ようは、一部の動画はApple TVでレンタルしてしまうとほかのデバイスで視聴できないということ。
けど、Airplayをうまく使えば複数のデバイスでレンタル動画を共有できる。
「持ち運びたいデバイスで動画をレンタルして、Apple TVへはAirplayで動画を転送する。」
この使い方をすれば、AirplayをONにするとTVに、OFFにすると手元のデバイスで動画が見れる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>