おべんとはじめました。day1-day5

まげわっぱ弁当箱買ったので、おべんとはじめました。

試行錯誤で弁当をつくりつづける記録です。

 

すこしずつまともになっていくんじゃないかと。。。!
どうつくったかも書いておく。適当に。

時間をかけずに負担にならない弁当を目指しております。

こうしたほうがいいとかあったら教えてほしひ。

 

一日目: 親子丼の具と安納芋の蒸し芋。

おべんとday1

 

・親子丼の具

・・・適当に「親子丼」でぐぐればいいと思いますが。。

  1. 玉ねぎとだし汁を煮立たせた後に、鶏肉を入れて、味醂と醤油(同量)を投入 。
  2. 味見をして良い感じになったら、肉に火が通るまで温める。
  3. 卵を半量流し入れ、下にくっつかないよう鍋を揺らす。
  4. 半量の卵が固まったら、残りを入れて蓋をして2,3分蒸らす。

・安納芋

  • ラップして電子レンジであっためただけ。固かった。

二日目:柚子胡椒+豚肉と白菜などなどの蒸し野菜。

Day2

・蒸し野菜

シリコンスチーマーがあればよかったんですが。

  1. 白菜・人参・もやし・豚肉 と醤油で柚子胡椒を溶いたものをラップしてレンジへ。しんなりするまで加熱する。

 

三日目:二日目の残りを改造。キムチ炒め風

Day3

  1. 二日目の残りに、キムチと豆板醤ひとさじを混ぜる。
  2. 炒める。温まったら、解いた卵を流し入れる。混ぜる。

 

四日目:唐揚げ+蒸しアスパラ+三日目の残り

Day4
我が家にはフライヤー(電気揚器?)があるので揚げ物も結構楽に作れます。
温度調整も電気任せ、油ハネも少ない(蓋がある)ので、手入れも楽。
たぶん唐揚げもうまい作り方があると思うのでぐぐったほうが。

・唐揚げ

  1. ziplockとかに醤油・酒・生姜のペーストを入れて、食べやすい大きさに切った鶏肉を入れて、揉み込む。
  2. 小麦粉(多)と片栗粉(少)をボウルいれて先程の鶏肉を絡める。(衣)
  3. 少し色がつくぐらいまで揚げる
  4. 一度油からだして、数分休ませる
  5. もういちど1分ぐらい揚げる

・アスパラ・下に引いた白菜

  • ラップで包んで電子レンジ!

五日目:白菜と豚挽肉のあんかけ

Day5

  1. にんにくと生姜のペーストを油と炒める
  2. ひき肉を投入・白菜の芯の部分を投入
  3. 中華あじ(味の素KK)を少量の水で溶き、流し入れる。
  4. 水溶き片栗粉を流し入れる。

中華あじ・・・

http://www.ajinomoto.co.jp/products/detail/index.asp?product=chukaaji
おわり!

・電気フライヤー

One thought on “おべんとはじめました。day1-day5

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>